アユタヤで行列ができるほど人気なロティーサーイマイのお店

   

久しぶりにアユタヤのお寺へ、Oちゃんファミリーと行ってきました。
お寺に行く途中、お父さんがどうしてもここまで来たら買いたいものがある!と言い、わざわざUターンまでして行ったロティーサーイマイのお店を紹介します!

スポンサーリンク

ロティーサーイマイとは、小麦粉で作った薄いクレープ生地に、細い糸のような綿菓子を包んで食べるタイのお菓子で、アユタヤが名物。
その中でもダントツで人気、有名なのが今回紹介するお店です。

โรตีสายไหม-อาบีดีน-ประนอม-แสงอรุณ 
ロティーサーイマイ-アービディーン-プラノーム-セーンアルン

まずは場所から。

とても有名なお店なので、トゥクトゥクの人とかに見せれば連れてってくれるはずです。
遺跡からもさほど遠くないので、観光ついでに立ち寄れます。

この日もお店に着くと行列でした。

並んでる時に作っている様子が見れます。
一人の人が鉄板の上に片手で生地を広げてクレープ生地を作っています。もう一人が生地を受け取り、お皿に重ねていきます。

お客さんが一人で10袋とか買っていくし、事前に電話予約してあるのか、取りに来る人もいるし、とにかく作っても作っても生地はどんどんなくなります・・・!

これは線状の綿菓子。ロティーサーイマイの「サーイマイ」とは、サーイ=線 マイ=シルクという意味です。
本当にシルク糸のように細い。
この線状の綿菓子は他のお店ではだいたい、ピンク、緑、白の3色ミックスで売り出していますが、ここは白の一色のみ。
お客さんがたくさんいすぎて、工程を省かざる得ないのか、色なんかつけなくても売れる!という自信の表れなのか、とにかく老舗の貫禄がありますね。

やっとゲットしたロティサイマイ!
トータル20分くらい待ったかな・・・

どうやらタイの5チャンネルでも紹介されたことがあるようで、バッグに印字されています。これは期待が高まる!!

クレープ生地と綿菓子が別に入ったこのセットは1つ50THB。
何枚入りか忘れましたが、他に30THBと40THBのセットがあったと思います。
できたてホヤホヤです!

食べてみると、クレープ生地がモチモチしてて、綿菓子も香ばしくてシャリシャリでとっても美味しかったー!
このシャリシャリ感がたまりません。

初めて食べるなら、他のお店のロティサイマイも買って、(アユタヤの至るところで売ってます)このお店のと食べ比べると、ここのお店の美味しさがわかるはずです。

アユタヤに遊びに来たらぜひ、このお店にも立ち寄って美味しいロティーサーイマイを堪能してみるといいと思います!

 

[โรตีสายไหม-อาบีดีน-ประนอม-แสงอรุณ ]

所在地:Pratuchai, プラナコーンシーアユッタヤー アユタヤ県 13000

電話: 089 005 9948

営業時間:9:00-20:00

 

※2018年8月10日現在のレートは1バーツ約3.34円です。

 

 - お菓子・デザート, おでかけ , , ,