タイのラテアート・チャンピオンのカフェ ROSETTA PADRIEW

   

今日から7月!日本は夏ですね。
タイはまだまだ長く続く雨季で、今日も重い雲が空を覆っています。きっとこれからの時期は、タイよりも日本のほうが暑くなるんじゃないかな。

さて、昨日の記事でも書きましたが、先週末はチャチュンサオのお寺に行ってきました。

チャチュンサオの有名なお寺ワット・ソートーンに行ってきた
先週の日曜日、チャチュンサオにあるタイ人にはとても有名なお寺、ワット・ソートーンへ行ってきました◎タイでは、誕生日にはタンブン(お寺でお布施)するといいと言われ...

 

実は、このお寺に行く前にメガネが壊れたOちゃんは、お寺の近くにあるメガネ屋さんで、新しいメガネを作り、お参り後に受け取りに行ったのです。都会ではない場所なのに、なんだかかわいらしい、お店のロゴとかがちょっとお洒落なメガネ屋さんでした。
タイ人って、見知らぬ人やこおいったお店の店員さんと世間話し始めるってよくあるのですが、Oちゃんもいつもそうなんですよね。このメガネ屋の小洒落たお兄さんと、いつものように話し始めたわけです。
そこで、このお兄さんが、近くに友達がやってるカフェがあるんだけど、友達はラテアートチャンピオンで、自らコーヒーも淹れてくれるしラテアートもしてくれるし、とっても美味しいんだよ!と教えてくれたのです。
それは行ってみるしかない!と張り切ったOちゃんと行ってみたわけです。

rosetta padriew

ROSSETA PADRIEW Latte Art Cafe
場所は、Tepkukorn通りという、ワット・ソートーンに行く途中に必ず通る、お店が立ち並んだ商店街エリアがあるのですが、その通り沿いです。詳しくは下記の地図をどうぞ。

行きにみかけて、「へぇ、こんなお洒落なカフェがチャチュンサオにもあるんだぁ!」って思いました。ひときわ目立っているので、お寺に行く途中にきっと見かけるはずです。

rosetta padriew

店内はカジュアルな感じ。カウンター席、ソファ席、テーブル席もありました。地元っこでしょうか、けっこう途絶えることなくお客さんが入ってきてましたよ。お寺にお参りに来た人も、このお店のうわさを聞きつけて来てる人もいるはずです。

rosetta padriewそしてこのお店のマスターでもあり、ラテアート2015年のチャンピオン!
その時のトロフィーや賞状も飾ってあります。

Oちゃんは入店してさっそく、「メガネ屋さんでうわさを聞きつけてきたよ!」と話しかけてましたー。気さくでとってもいい方ですよ。このあと、さっきのメガネ屋さんカップルやその友達も合流して、みんなでカウンター席に陣取り、けっこう話していました。ははは。

にしても、彼は20代後半くらいに見えたのですが、立派なお店を構えて、スタッフも数名雇い、立派だなぁって感心しました。

rosetta padriewさて、こちらがドリンクメニューです。価格は50バーツ台~あります。
コーヒー類はもちろんのこと、コーヒー以外のタイティーやイタリアンソーダ系も充実しています。イタリアンソーダに関しては、たくさんの味のバリエーションがあって載せきれないないらしい。円になっていて、色が少しづつ変化しているカラー表のようなものを見せてもらいましたが、それぞれのカラーでソーダが作れるんだって。

それとこのメニューには載っていませんが、ドーナツやケーキ、ピンス(かき氷)もありました。
ピンスって何?って方はこちらの記事も合わせてどうぞ。

Hollys coffee(ホーリーズコーヒー)の苺かき氷、ストロベリーピンスを食べてみた!
昨夜は大雨が降ったバンコク。 今朝は我が家の周辺はけっこう冠水してました・・・。雨季には必ず冠水はつきものですが、こんなに早くからこんなに冠水するなんてー!こ...

 

いやぁ、ピンス、タイで今けっこ流行っているみたいですね。

rosetta-padriewそして私が頼んだトロピカルソーダ!80バーツ。
見た目も爽やか、オレンジが綺麗です。甘酸っぱくって美味しい!暑い日に飲みたくなるやつです。ソッチューン!!!(気分リフレッシュ!的な意味です)

rosetta-padriewそしてOちゃんが注文したものです。これなんだろー?自分の頼んだイタリアンソーダが美味しくって・・・忘れちゃったよー。

rosetta-padriewバリスタチャンプ1位!の表彰状とともにラテアート。

rosetta-padriewそしてそして!お店の看板メニュー、ラテアート。60バーツ。
もちろんラテアート・チャンピオンのバリスタ自ら作ってくれましたー!私が日本人ということもあり、日本人に人気の絵を描いてくれたよ。綺麗!お見事!
ラテアートを初めて間近で見させてもらったんだけど、あっという間にスマートな手さばきで描いてくれました。上手に描けるようになるまでは、最低でも一年は修行が必要なんだって。すごいなー、美しいなー。
飲んでみると、香りがよくって、まろやかで、コーヒーなんだけど、柔らかくってとーっても美味しかった!

メニューにも書いてありますが、海外のコーヒー豆がり、それぞれに香りや味が違うので、お好きな豆を選べます。

rosetta padriewそしてダッチコーヒー器具が店内にあります!そう水出しコーヒー。
ちょうど淹れおわったので、試飲させてもらい、初めて水出しコーヒーを飲んだのですが、コーヒーが苦手な私でも、ブラックで飲めちゃう!苦味がなく、なんというか透き通ったクリアな味!香りも良い~。これはクセになりそうです。
家に帰って調べてみたら、抽出するのに8時間以上もかかるんですね。コーヒーも色々な抽出方法があって奥が深い。

ドーナッツ食べながら、コーヒー飲みながら、ここで今日初めて知り合った人たちと一時をすごしました。
チャチュンサオってとっても小さな街でバンコクと比べたら田舎なんだけれど、なんというか、彼らと話してたら、みんなこの地が好きでとっても居心地良さそうに見えたんですよね。Oちゃんが、チャンピオンに、「バンコクに店出せばいいのに!」って言ったら彼は、「今でも十分忙しいし、バンコクは時間が早く回るから・・・自分はここがいい、今でも十分充実してるんだ。」って言ってたんですよね。あぁ、うらやましいなぁ、いいなぁって、心の底から久々に思いました。自分のやりたいことをやって、お店を出して、それで生活できて、周りには仲間がいてって、とっても素敵です。それにメガネ屋の彼も元はバンコクのグラミーでテレビカメラの仕事をしてたんだとか。でもこの地が好きなんだって。

そんな彼らを見てて、自分が今いる環境や場所を愛せるって本当に素敵なことだなって思いました。わたしも、タイに来て、バンコク郊外に住んでいるけれど、この地を少しでも好きになりたいなぁって思ったんですよね。今いるところを好きになれなければ、きっと他の場所に行っても同じなんじゃないかなって気づかされたというか。不便だなって思うことも多いけれど、きっといいところもいっぱいあるはずだから、これからはいいところを探していこう!そしたらもっと心も豊かになれるんじゃないかなって前向きになれた、そんな週末の終わりでした。

 

[ROSSETA PADRIEW Latte Art Cafe]

住所:1108/15-16 Tepkukorn road Na、Na Muang, Mueang Chachoengsao District、Chachoengsao
電話番号: 089 886 3886
営業時間:7:00-20:00(毎日)
F.Bページ:https://www.facebook.com/rosetta8riew

 

※2016年7月1日のレートは1バーツが2.93円です。

 

 - カフェ , ,