チャトチャックウィークエンドマーケットのおすすめのお店①

      2017/03/13

昨日、チャトチャック・ウィークエンドマーケットに行ってきました。
相変わらずすごい人。いつもより日本人の方を多く見かけましたが、卒業旅行シーズンだからでしょうね。
そんな日本人にも大人気の観光スポット、チャトチャック・ウィークエンドマーケットのおすすめのお店を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

場所はBTSモーチット駅1番出口、もしくはMRTチャトチャック公園駅の1番出口を出ます。出てすぐのチャトチャック公園を抜けると、ウィークエンドマーケットなのですが、徒歩3分くらいで着きます。たくさんの人がマーケット目指して歩いてるので、それについて歩きましょう。迷うことはまずないでしょう。

簡単に説明すると、チャトチャック・ウィークエンドマーケットは、世界一大きいマーケットとして有名な大規模マーケットです。
衣料品、雑貨、植物、アート、ペット等ありとあらゆる物が売られているマーケットです。
本当に広いので、一日では回りきれないくらい。

ここ最近毎週末マーケットに通っているのですが、私が歩き回って見つけたおすすめのお店を少しづつ紹介していきたいと思います☆
モットーは、他の方のブログ等で紹介されている有名なお店以外を紹介していこう!です。
まず今日はこのお店から。

SA-WA Wood Jewelry & Art
看板や店名が目立ったところにないのですが、場所はわかりやすいです。
セクション7ソイ1の、いわゆるアートゾーンと呼ばれているところにあります。ソイ1を入って突き当たり、左手のお店です。

こちらがチャトチャックウィークエンドマーケットのマップです。セクション7はちょうど、BTSモーチット駅とMRTチャトチャック公園駅から来ると一番近い大きなエントランス2を入ってすぐの右手のゾーンです。
お店があるのはそのセクション7のトイレマークのあるあたりです。

チャトチャックマーケットの全体のMapはこちら→公式ホームページ
公式ホームページでは、詳細なマーケットの地図がダウンロードできるので、初めて行く方はプリントアウトして持っていくといいと思います。
マップは限られた場所でしか入手できません。

さて、お店の紹介に戻ります。お店のある、セクション7ソイ1の突き当りには、こんなに素敵な絵が飾ってありました。いつか欲しい!すぐ売れてしまうだろうか・・・。

たぶんこの絵を描いてる人がオーナーさんだと思うのですが、お店には、木の素材に色んな絵がペイントされているアクセサリーが置いてあります。

こんな感じ。ピアス、リング、ネックレスが並びます。

ピアスは100B~とお手ごろ。
これ全部ハンドメイドですよ!土台は木で手描きのペイント。手描き感がなんともいい味出しています。
アジアンテイストな模様が多くペイントされていました。タイらしく鮮やかな色使いも素敵です。

リングは280バーツ~。
猫のリング、猫飼いにはたまらなくかわいいです!こちらもハンドメイド感たっぷり。

こちらはぶら下げるタイプのピアス180バーツ~と、ネックレスとピアスのセット。価格は聞き忘れました・・・。

像の絵柄のピアス。タイっぽい!エスニック好きさんに、こんなピアスどうでしょう?

ねこー!これを作っている人もきっと猫飼いさんです。猫の絵のアイテムが多かった。

かくいう私も猫飼いなもので・・・購入してしまったー!猫ピアス、100バーツ。
かわいい、かわいすぎる。
私、猫Tシャツ、猫財布で猫の餌買いに行ってハッとしたことあります・・・。さらにピアスまで、被らないように気をつけなきゃ!

他にも、店内にはTシャツやバッグ等もありましたが、日本人的には微妙な感じだったのでアクセサリーだけ紹介しました。

日本の友人に、個性的でちょっと変わったタイ土産を買いたい!という方や、タイのリピーターさんで、もうタイ土産は買いつくして何をお土産にしていいかわからない!という方にオススメのお店です。
また、このお店のあるゾーン、セクション7はアート系のお店が集まっているので、絵画はもちろん、個性的な雑貨も多く扱っていて見るだけでも楽しいですよ!

このお店の商品をもっと見たい!という方は、インスタグラムで見れます。
instagram→https://preprod.instagram.com/jewelrysawa/

 - チャトチャックウィークエンドマーケット , , ,