プミポン前国王の火葬施設プラ・メルマーに行って来た

   

プミポン前国王の火葬施設(プラ・メルマー(ト))が一般公開されているので先日行ってきました。
私たちは、平日の夜7時頃に行ったので、待ち時間(椅子に座って待機できます)は30分ほどで施設内に入れました。

スポンサーリンク

施設内は広いし、ちゃんと入場制限もされていますのでゆっくり見てまわることができます。
写真もたくさん撮りました。

近くで見てもとても綺麗。素晴らしいです。
この施設のデザインは、タイで有名な美大、シラパコーン大学出身のデザイナーやその他著名なデザイナーがしたそうです。
建設に携わった方々はすごく光栄なことですよね。

火葬施設ができるまでの過程や、プミポン国王のこれまでをパネルで紹介した展示室もあり、そちらも見ごたえがありました。

タイ人の方がほとんどですが、ちらほら観光客もいました。

もうこれは実際に見に行ってください!としか言いようがありません。
今月いっぱいまで一般公開されますが、その後、この施設は取り壊されてしまいます。

一生に一度、今しか見れないですし、歴史に残る貴重な施設なので、今月来タイされる方、在住の方、ぜひ足を運んでみてくださいね!

※入場には、身分証明(パスポート等)が必要なのでお忘れなく!

H.P:http://kingrama9.net/en/

 - 日常生活|日記, おでかけ , , , ,