ハーブ、野菜と一緒にヘルシーに食べる!ネームヌアン

   

今日はタイはウィサカーブーチャー(仏誕節)で祝日です。仏教の日なので禁酒日になっています。
仏教徒のタイ人はお寺にお参りに行く日で、我が家も今朝お寺へ行ったのですが、お寺に行く前に用事を済ませながら行ってたら昼過ぎになり、Oちゃんは予定があったため、お参りは今日の夜か明日にしようとなり、引き返してきましたー。と、いうことで無事にお参りできたら記事にしようと思います。

さて今日は、先日夜ご飯を食べに行った近所のお店で、ネームヌアン(แหนมเนือง)を久々に食べて美味しかったので紹介したいと思います。

ネームヌアン写真はネームヌアンのセットです。これで100バーツ(約¥300)

ネームヌアン(แหนมเนือง)とは、豚挽肉の練り物を串に巻いて焼いたもので、ちくわのような形をしています。ベトナムから伝わった食べ物で、主にはベトナムの移民が多くいる東北地方で食べられているようです。ネームヌアンはノンカーイ名物なので一度ノンカーイで食べてみたいです!

ネームヌアン

このお皿の中央にあるのがネームヌアン。ネームヌアンを囲んで、カノムヂーン(米麺)、唐辛子、にんにく、きゅうり、青マンゴー、焼きなすが細かく切ってあります。
これらとハーブをライスペーパーで巻いて、ナムチム(つけダレ)をつけていただきます。

ネームヌアン

こんな風に。これを丸めてパクリ、です。

私がこのネームヌアンを初めて食べたのは、以前住んでいたウドムスックにある、リーズナブルで美味しいベトナム料理屋さんです。タイにあるベトナム料理屋さんならたいていはある定番メニューです。とはいえ、そんなにベトナム料理屋も多くはないので、家の近所でネームヌアンが食べられるなんて嬉しいです♪生春巻きと似ていますが、違うんだな、これが。一度お試しくださいー!

ネームヌアン

この日の晩餐はネームヌアン以外にも、鶏手羽揚げ、スッキーボラーン、ソムタムも頼みました。このお店はスッキー・ボラーン(昔のタイ風すきやき)が売りの一つだったので頼んだのですが、確かに美味しい、というか、全部当たりだったんですよねー。なんで今まで来なかったのか、家の近所なのに!
タイの有名な女優さんが来店した時のの写真も飾ってあったので、この界隈では有名なお店なのかも。お店も紹介したいのですが、何せどローカル地区にあり、しかもメニューもタイ語オンリーなので来る人もいないだろうと思うので、我が家の秘密の名店、としておきます。
ちなみにこれ全部で300バーツ(約¥900)です。安い!のですが、うちの辺りはだいたいこのくらいの値段でこれだけ食べられちゃいます!ローカル地区の良い点ですね。

ハーブもたくさん食べられるし、ヘルシーだし、何より自分で巻いて食べるっていう工程も楽しいです。たまーに、市場でもこのネームヌアンのセットが袋入りで売ってたりするので、見つけたらぜひ食べてみてください☆

 

エキゾチカ・クローゼットOnline Shopはこちらから↓

 - 外食-タイ料理