パンと牛乳のおやつ屋台@サパンクワイのパディパット通り

      2017/07/20

夜から深夜にかけてたくさんの屋台が並ぶパディパット通り。
最近バンコクの屋台街が次々と撤去されてて、本当にさみしいですね。混沌としたアジアの雰囲気がタイの良さの一つでもあるのに、屋台がバンコクから無くなったらタイじゃなくなっちゃう!って思います。

そして、先日久しぶりにパディパット通りに来たら、まだまだここの屋台街は健在で一安心しました。Oちゃんの生まれ育った街でもあるので、無くなったらきっとOちゃんは泣くな・・・どうかなくなりませんよに!

スポンサーリンク

さて、今回はそんなパディパット通りにある、昔懐かしい、パンと牛乳のおやつ屋台を紹介したいと思います。

ラーン・カノムパン・ノムソッド

ラーン・カノムパン・ノムソッドは、「パンと牛乳のお店」という意味で店名ではありません。店名がわからない・・・
場所はソイ・パディパット21の入口にあります。このソイ21には、他にもマンゴーやドリアンを売っていて、少し入ると美味しいクワイジャップ屋台もあります。
BTSサパーンクワイ駅から徒歩10分ほどでしょうか。

私はサパンクワイ駅隣のアーリー駅に住んでいたこともあり、この屋台は当時よく通っていました。
夜~深夜3時まで営業しているので、食後のデザートやちょっと小腹が減ったっていう時に利用していました。
この日は夜11時に行ったのですが、遅い時間にもかかわらず、お客さんもけっこういました。

Oちゃん曰く、この近辺に住む若者たちは、深夜ここに来て、友達や恋人とおしゃべりしながら夜更かしを楽しむ場所なんだとか。
きっとOちゃんも青春時代をこの屋台ですごしたんだろうなぁ笑

こちらはカノムパン・ピン。食パンを焼いて、コンデンスミルクをかけただけのシンプルなおやつなんですが、これがまた美味しいんだなぁ!

こちらはカノムパン・サンカヤ。パンに、タイハーブのバイトゥーイを使ったカスタードクリームをつけて食べます。
パンもフカフカで美味しいし、サンカヤは私も大好きです!
翌朝用にも持ち帰りしました。冷蔵庫で保管して、食べる時はレンジでパンとカスタードを温めると、より一層美味しいですよ。

そしてそしてここは牛乳がとっても新鮮で美味しいのです!Oちゃんは、ココア牛乳、友達はナムデーンノムソッド(赤シロップ入り牛乳)私は普通の牛乳をたのみました。普通の牛乳を頼んでも、シロップがはいっているのでほんのり甘いのです。
さっぱりした甘さでフレッシュで本当にここの牛乳は美味しいです。

今回、日本から買い付けに来ている友達と来たのですが、純喫茶のようなノスタルジックな感じと、美味しいパンと牛乳に喜んでくれたので良かったです。
ここを越してからも、色んな場所でパンと牛乳屋台へ行きましが、私もOちゃんも、どこよりも一番美味しいこの屋台がとてもお気に入りです。

この周辺は美味しい屋台も多いので、ご飯がてら、来てみるのもいいと思います!

 - お菓子・デザート , , ,