サイアム駅近のドッグカフェ「Hops」へ行ってきた

   

今日は、日本から遊びにきていた姪っ子と一緒に行ったドッグカフェを紹介したいと思います。
前日には珍しいエキゾチックアニマルのいるカフェへ行ったばかり。今日はどこに行きたいかたずねると、「ドッグカフェ!」と即答でした。
姪は、犬猫アレルギーがあるけど動物が大好き!いつかアレルギーを克服できたらいいね。

スポンサーリンク

HOPs The HOUSE of PAWS DOG CAFE

ガラス張りの店内はそんなに広くはありませんが、掃除もこまめにしていて清潔なドッグカフェでした。
BTSから徒歩圏内でいけるっていうのも便利でいいです。

HOPsへの行き方

BTSサイアム駅4番出口(サイアムスクエア側)を降ります。すぐ青色のバンコク銀行がありますので、そのバンコク銀行のソイを入っていきます。そして更にサイアムスクエアSoi8を進むと右手にHOPsはあります。
徒歩5分ほどでしょうか。

大きな看板が見えますのですぐ分かると思います。
平日夕方4時頃行きましたが何組かいたので、土日は混むのかもしれません。

お店のシステム

まずは店内入ってすぐ、ここでオーダーをします。
メニューは撮り忘れてしまいましたが、レジの上にセットメニューが4セット表記してあります。これをまずオーダーしないと犬たちがいるドッグゾーンには入れません。

  • ケーキ1個と1ドリンク(一人用)299バーツ
  • ワッフル1個と1ドリンク(一人用)399バーツ
  • ケーキ1個と2ドリンク(二人用)499バーツ
  • ワッフル1個と2ドリンク(二人用)579バーツ

この中から一つ選びます。私達は、直前にランチを済ませていて、お腹いっぱいでもうスイーツも食べられない!と言ったら、ケーキの変わりに犬用おやつ(確か100バーツ?50バーツ?)と交換してくれました!二時間制です。

HOPsのことが書かれてあるどのブログを読んでも1ドリンク150バーツで2時間制となっていたので、スタッフに確認したら、システムが変わったということでした。

オーダーが終わると店内での注意書きを読み、手をアルコール消毒して、サンダルを渡されるので履き替えましょう。姪は9歳なのですが、子供用のサンダルはないからと貸してもらえませんでした。店内はタイル張りでエアコンも効いているので、姪は途中で足元が寒くなったようで、大人用サンダルを貸してもらったのですが、やっぱり大きすぎて危なっかしいので、小さいお子さん連れの方は靴下とか履かせた方がいいですよ。

HOPsにいる犬たち

まずこの子!一番大きくてかなりの存在感!モフモフでかわいい~

この子はずっとごろんと寝てました。タイルがひんやりで気持ちよさそう。

この子は一番おとなしくて、いつもどこかしら人のそばでおっとりしていました。年もけっこういってるのかな。なんか愛嬌があってかわいかったです!

タイではあまりみかけないコーギー。コーギーは最近人気になりつつあるようで、購入するとなると日本並みに高価な犬種のようです。

この子は食いしん坊で、おやつをあげるとすぐ反応してました!

このときは、6~7匹くらいの犬たちがいました。みんなおやつがないとだいたいは寄ってきてくれないので、犬おやつは必須です!

感想

犬たちはかわいかったし、ケーキを犬用おやつに換えてくれたりとサービスも悪くはなく、楽しめました!
店内の掃除もこまめにしていて、犬たちもマナーはだいたい良かったです。
若干店内が狭いかなぁという印象ですが、サイアムの一等地ですし、仕方ないですよね。
なにより徒歩圏内でいけるのが魅力的だと思います!サイアムでのお買い物の際に休憩がてら、ワンコたちに癒されるのもいいと思います。

お店情報

場所:Siam Square Soi8

電話: 089 896 8690

営業時間:10:00-21:00(月定休)

F.Bファンページ:https://mobile.facebook.com/HoPs.dogcafe?_rdr

 

※2017年9月15日現在のレートは1バーツ約3.3円です。

 - ペット生活, カフェ , , ,