暑季の必需品 スネークブランドのクーリングパウダー

      2016/04/08

じわりじわりと暑くなってきたバンコク。

タイは今暑季で、一年の中でも最も暑い時期。日中の体感温度40℃超えの日が続いたりします。そんな時期の必需品はシャワー後につけるSNAKE BRAND PRICKLY HEAT COOLING POWDER(スネークブランド プリックリーヒート クーリングパウダー)。

クーリングパウダー

日本にも昔はよくあったあせもパウダー。今は赤ちゃんに使うくらいで大人はあまり使いませんよね。でもタイでは世代問わず、ずっと愛用されています。

いろんなブランドのパウダーがありますが、私がこの時期に必ず買うのはやっぱりスネークブランドのクーリングパウダー。つけるとめっちゃひんやりして爽快!ひえひえして、とても気持ちいいのです。

香りは、クラシック、ラベンダー、クールピンク、オーシャンフレッシュ、アクティブハーバル等がありますが、私のおすすめはこのピンクの缶のクールピンクか、黄色の缶のアクティブハーブ!制汗作用があり、あせも防止に効果的です。つけるとさらさらして、さっぱりすっきり気分もリフレッシュできます♪

スーパーやコンビ二で簡単に手に入ります♪私はトップススーパーマーケットで150グラム、33バーツ(約¥100)で購入しました。このサイズ以外に300グラムがありますが一人で一シーズン使い切るには、150グラムがちょうどいいのです。

このスネークブランドのクーリングパウダーは60年以上前からあり、タイ人にはとても親しみのあるパウダーブランドです。そして天然のエッセンシャルオイルを抽出したオリジナルの香りがいい。金属のパッケージを採用しているのは、つけるとひやっとするクールダウン効果と、自然の香りを長く保つためなんだって。

この時期になるといつも首筋に汗もができやすくなってしまうので、このクーリングパウダーが欠かせません。そのほかには、腕の関節の裏や背中にはたいたりして使っています。これを使う時期が来たのかー!と、季節感があまりないような南国タイで、季節を感じることのできる数少ないアイテムの一つです。

缶もレトロで可愛いし、タイならではの商品、そしてプチプラで購入できるので、日本へのお土産にも最適です!実際私は母に頼まれて、帰国時には必ず買って帰ります。日本はあまりあせもパウダーが売ってないから使う人には喜ばれますよー!

ハイビスカス

この前20バーツ(約¥60)でゲットしたハイビスカスが咲きましたー。濃いオレンジ色は南国にぴったりな感じですよね。とっても綺麗。

 

 

エキゾチカ・クローゼットOnline Shopはこちらから↓
Facebookではいいね!Twitterではフォローしてくれると嬉しいです♪ 新着情報やお得な情報をいち早くGET↓

  Twitterブログパーツ

 - 日常生活|日記 ,